AKAI APC40mkII + VDMX

久々に映像をイベント会場でだしてくれ、という依頼があって
いろいろ考えた末
くたびれたNUVJをやめる決断をしました。

で、選んだのがAKAI APC40 mrkIIとVDMX

コントローラーはAbleton Liveと親和性が高くて、
さらにAbelton Live Liteバンドルということで、
ちょっと高かったけど将来性も考えました。

ソフトウェアは結構悩みましたが、
VDMXのなんだかよくわからない
自由感に惹かれてしまいました。

相当な仕込みと練習が必要ですが、
操作感はわるくありません。
VDMXでは様々なパラメータを接続することができます。
これはたぶんネタ映像のコーデックが大きく影響しているんだと思いますが、
クリップ選択を音圧に反応するように設定すると、
かなりの確率でクラッシュしてしまうことが発覚。

ビデオコーデックなんですけど、
VDMXのサイトでHapというのが紹介されています。
VDMXをインストールすると一緒にインストールされるようです。
まだ試していませんが、きっとこれが一番平和なんでしょうね。

散財額35000円くらい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください