Apple Watch アクティビティ

昨日まで文句を言っていた気がするApple Watchですが、
ランで思っていたようには使えないと割り切った瞬間に、
すべてを受け入れることができたようです、自分。

これはiPhoneと連動する活動量計であると思えば、
こんなによくできた活動量計はないかもしれません。
ちょっと法外に高いけど。

世の中法外に高いものなんていくらでもあるし、
まぁこれはこれでいいし、
なんといっても途上感バリバリなので、
まだ伸びしろがたくさんあっておもしろいと思えばいいと
なんかマインドの一部が解脱いたしました、自分。

で、その活動量計のメインアプリであるアクティビティ!
この派手な輪っかひとつが一項目になっていて、
一周するとゴールを達成したことになります。
真剣に使いはじめてから順調にゴールは達成していますが、
知らないあいだにエクササイズしていることになっていたり、
ずーっと仕事すると、そろそろ立ってウロウロしろと言ってみたり、
若干装着している人間の気持ちを無視するKYなところはご愛嬌。

自分はWii Fitで体験しましたが、
人間、指標が視覚化されると、がぜん目標に向かって進みやすくなります。
努力のベクトルが少々違っても、ゴールを達成できれば、よし!
と、いうことでダイエットには非常に役立つソフトだと思います。

と、いうかソフトはすべてが未完成な感じですが、
ハードウェアの出来はすばらしいと思うです。
でも確実に次のApple Watchはカメラがつくんでしょうね、
このままではFaceTimeができないですもんね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください