DJI Mavic Pro

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - DJI Mavic Pro
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

DJIのウェブショップが申し込み受付を始めた瞬間にオーダーしたMavic Pro、
一週間ほど前に到着しました。
これ安いです、この機能で155,800円
この価格Fly Moreというキット込みの値段なんですが、
それにはバッテリーが2個、充電用バッテリーハブ、予備のプロペラなどがついてきます
航続時間27分とはいえ、楽しすぎて27分なんてあっと言う間なので、
いずれにしろバッテリーは多めに持っておきたいところです。

で、性能なんですが、
他のドローン未経験なんでわかりません(w
しかしながら、安定性、レスポンス、映像の品質、
どれも想像以上でした。

ひとつ大きく気になったのが、透明のレンズカバー
内側にカメラ本体が写り込んで、
それが映像の中にフレアのように入り込んでしまいます。
外して飛行することも可能ですが、
過酷な環境で飛ばしていると、
ジンバルがGimbal overloadとかいって、
根をあげます。
これを言い始めると、もうスタビライズはきかなくて、
映像はぶるぶる。
特に太陽光が目立つシチュエーションでは、
悩ましい現象です。

それと屋内飛行ですが、
腕を磨いてからのほうが吉です。
もう、一回墜落しました(w
でも、壊れませんでした。
見た目よりは丈夫かもしれません。

いままで非常にお金のかかった映像表現が、
非常にカジュアルに手に入るようになったわけですが、
一歩間違えば危険な道具にもなるドローン、
子供の集団に墜落なんかしたら、
目も当てられません。
気持ちと、運用はカジュアルにできませんね。

散財額150000円くらい

コメントを残す