Hasselblad HCD 4/28mm

もう、はやくも散財スパイラル。
まだ到着してませんがハッセル専用のペリカンを購入して、
もちろんプロテクターレンズフィルター、

そしてやっぱり、広い絵が撮れないと仕事にならんということで、
28mmいきました。

さすがに財布が勝手に宙に舞うくらい軽くなっているので中古です。
しかも1世代前。
違いはシャッタースピードが2000までではなくて800だそうですが、
そんなことはいいです。
どーせそんなスピード違反なシャッタースピードは出しませんし。

半額だったらしいんですが、それでもカウンターパンチくらいの価格。。。

車もくたびれてきているわたし、
どーなっちゃうんでしょう。

実は購入の動機はもう一つあってボディと一緒に購入した100mm、
ハイコントラスト部分のフリンジがひどいのです。
これはちょっと想定外なひどさで、
絵面全体の深みがあるだけに残念。
ある筋の情報だと100c用に新しいレンズにするんじゃないかという説が出るくらいのレベルです。

散財額350000円くらい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください