NikeFuelBandを使い始めて2週間

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - NikeFuelBandを使い始めて2週間
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

nikefuel

はてさて、NikeFuelBandを使い始めてから2週間が過ぎました。
いまだにFuelという単位になじむことができませんが、
NikeFuelBandは活量計と万歩計も兼ねていて、
ざっとだとは思いますが、この数値は常に気になってしまいます。
似たようなことをiPhoneでやろうとすると、
電池はなくなるわ、取り回しが面倒だわでゼッタイに使い物にならないことウケあいですが、
NikeFuelBandのスゴイところは、
装着していて全く気にならないところです。

これたいしたことなさそうでスゴイ。
考えてみればリストバンド型の万歩計も他には無いわけで、
なんで今まで無かったんだろう?くらいな
単純な話ですが、いや大したもんです。
さらに推奨されてませんが、防水加工もされているので、
皿洗いくらいは全然ヘイキ。
もちろん汗もヘイキ。
水泳は試してないのでわかりませんが、
壊れるような気がします。
と、思ったら
http://www.marketingweek.co.uk/nike-ramps-up-olympic-digital-push-with-activity-app/3033446.article
を読むと水泳もOKと書いてありますね。
うーん、完全防水なのか、コイツ。
だとしたら、さらにスゴイな。

そして、今日初めてWii+NikeFuel Bandを試してみました。
メニューは燃焼フラフープにながらジョギング。
結果はというと、
Fuel値はジョギングに比べて、ちゃんとあがりません。
歩数は普通にカウント。
消費カロリーは画面とほぼ同じ。
どうなってんだろこのバンドの仕組み。

と、いうことで意外にも結構正確なのかもしれないこのバンド、
ゼッタイに買いだと思います。
次のはGPSとか付いちゃうんだろうな、きっと。

コメントを残す