WatchOS 8すったもんだ

ベータなので何も文句言えませんが。。。

とにかくバッテリーの消耗が爆速。

朝5時に起きて装着、9時半くらいにランにでて約7キロ地点でバッテリー枯渇というあまりにも現実離れした電力消耗スピードを経験しました。さらにラン中は音楽というか音声は途切れっぱなし。

なんじゃこりゃ。

梅雨の中雨が続いてWatchOS 8を入れてから走れていなかったので定かではありませんが、おそらくこの不具合は自分の個体がいろいろと潜在的にもっていたものと複合的に起こったものと想像しています。

と、いうのもWatchOS 8ベータをインストールするときにiPhoneから実行することができませんでした。なのでインストールはApple Watch本体から行いました。

何かがおかしいApple Watchの挙動

とにかく電池の消耗が激しいなとは思っていました。で、いざランに出るとき音が途切れる。ナイキランクラブの音もミュージックの音も途切れる。この症状は以前からあったので気にしないことにしてそのまま走り始めましたが、結局ラン中ほとんど途切れていました。なにかヘンな処理で大きな負荷がかかっていたんだと思います。そう考えると激しいバッテリーの消耗も納得がいきます。

解決したと思う

このままでは使いものになりません。そこでAppleWatchのリセットをしてみました。リセット中もかなり挙動不審でしたが、何回もリセット操作をしたところ3回目あたりになんとか完走してくれました。

で、新しいApple Watchとしてクリーン再設定後は至ってまともな感じです。

バッテリーの消耗具合もいままで通りもう一息な感じくらい。

明日もう一回ランのときに使ってみようと思いますが、はてさてどうなることやら。

これのあれやこれやで半日潰れた今日でした。