車歴 思い出がよみがえるなぁ

tttfsi

 忘れないうちに自分が乗り継いできた乗り物をメモ!ここだけの話写真はイロイロなサイトから拝借してきちゃいました。あ、コレ俺の写真だ!というのがあったら教えてください、スミマセン。

YAMAHA GX250

 まずは高2の夏休みに知り合いにもらって乗り回していたYamaha GX250。

 近所の墓地の中速コーナーでささりそうになったり、相当危ない目に何回もあった。

 そして最後は出会頭事故で大破。

 人間が生きていたのが不思議なくらいの事故でしたが自分はカスリキズ程度。

 なんか異常に重心が上のほうにあってヒジョーに乗りにくいバイクだった印象があります。

SUZUKI HUSTLER 50

 で、スズキハスラー50にスイッチ。

 このバイクはメチャクチャな乗り方ができて楽しかったです。

 初めてバイクでジャンプたのもコレ。

 近所の工事現場訪問が楽しみでしょうがなかった。

SUZUKI RGΓ(ガンマ) 250

 当時の2ストロークスポーツバイクでもかなり革新的だったSuzukiガンマ。

 自分が乗っていたのは250だけど、後期には500もあって、かなりホットな乗り物でした。

 半クラで爆発的に加速するその感覚はまさに麻薬。

 っていっても今思うとそんなに速くなかったのかな。

 最後のほうでハイサイドで転んで大破、その後友人が修理して、暫く乗り継がれてました。

YAMAHA RD 90

 で、なぜかRD。たしか友人にもらったかなんだかだったような気が。

 異常に速いバイクで危険物体が高速で移動するといったイメージしか残ってません。

 今だったら怖くて乗れないかも。

 これ最後どうなったんだっけかなぁ。

RENAULT 10

 19のときに留学して、留学先で初めて購入した車。

 日本では未だに見たこと無いですが、ルノー10というクルマです。

 なんとRRのクルマで給油口なんてエンジンルームの中にあるし、本当にわけのわからないクルマでした。

 ホームステイ先のお母さんに作ってもらったサンドイッチを半年ほど放置して、ただの臭い車になった後、マレーシアの人の運転する車にカマを掘り大破。

NISSAN ブルーバード

 で、その後やっぱり日本車でしょとか言い訳しつつ、新聞でみつけた10万円のブルーバードをゲット。

 フロアシフトのブーツが破けていて、地面が見える状態で雨が降るとそこから水が噴水のごとく車内に飛び散る。

 いやいや思い出深いです。

 最後は留学先の友人に売ったと思う。これは大破してません。

NISSAN ブルーバード

 帰国してからバイク熱再発。

 CBはFAとFBの2台乗りました。

 友人を後ろに乗せていて信号無視のクルマにクラッシュ、大破。

 自分たちはクラッシュの瞬間飛び降りて、転びもせずそのままダッシュで信号無視の車を走って追跡。

TOYOTA MR2

 これは思い出深いクルマです。

 カミさんともよくドライブに出かけたクルマです。

 今考えるとヒジョーに無謀な気がしますが、当時はスキーが流行っていてこんな車で雪道をよく走ったりしてました。

Birkin 7

 MR2を長年乗ったあと、はじけちゃって買ったのがバーキン7。

 ケータハムがほしかったのですが、値段との折り合いが合わず、バーキンにしました。

 でもハッキリ言ってこっちでよかった。

 どっちにしろ工業製品としての完成度はそんなに高くないわけだし、スーパー7のハイライトは十分楽しめました。

 最後はヤフオクで売却。

VOLVO V70

 で、子供が大きくなってきたので、急に安全方向に急転換。

 ディーラーにあったデモカーを購入しましたが、この車がよく壊れた。

 購入してすぐに遊びに行った箱根で立ち往生。

 インジケーターが全部付くトラブルもあった。

 でも、ボルボって何か憎めないんですよね。

 この間車買うときも、現行ではなく、このモデルを買おうかと思っていたくらい。

HONDA オデッセイ

 二人目の子供が巨大化していくにつれ、V70では生活が厳しくなりオデッセイにスイッチ。

 今でも奥さんが乗っていますが、この車本当によい車です。

 荷物関係では困ったこと皆無。燃費も悪くないし、低速、中速の乗り味も日本車にしてはシットリしている。

 しかもちゃんと曲がるし、人も7人乗れる。

 さらに立体駐車場OK。

 難点は持つ喜びがイマイチなのと、ガンダムみたいな内装。

 そろそろ10万キロになりますが、全然現役です。

 今日久々に運転してみましたが、アルファGTがいかに疲れる車かがよくわかりました。

Harley Davidson V-ROD

 で、ミッドエイジクライシスで購入したハーレーV-ROD。

 今も乗ってます。

 なんかいわゆるビッグツインに反抗したくてコレにしたわけですが、満足しています。

 やっぱり男はバイクです。

 夜中に一人で走っているとサイコーにやさぐれた気分になれます。

Alfaromeo AlfaGT

 今のメインの車がAlfaGT。

 いまさら感がたまりません。

 アルファロメオって実はスゴくお買い得で、今の時代この乗り味を持っている乗り物をこの値段で買えるってスゴイことです。

 日本車勢が安いスポーツカーをほとんど止めてしまった今、選択肢はアルファしか残ってません。

 しかも今度出たMito!これもイイ。

 昔、EPやKPでブイブイ言わせていたアナタ、復活の時がきました。

 しかもこのMitoマニュアルのみの販売かららしい。

 ステキですアルファロメオの心意気。

 そして、お金持ちの人は8C!マセラティがベース車だけど、8Cはベース車なんて想像もできないほど打って変わって硬派のかたまり。

 周囲の軽蔑の眼差しなんて全部無視、わが道を行く!いつか自分もなりたいな、8Cオーナー。

3件のフィードバック

  1. 覚えてないかもしれないですが、MR-2は少しだけ運転させてもらったことがありました、そういえば。
    ハーレーV-RODいいなぁ。

コメントは受け付けていません。

モバイルバージョンを終了