AlfaRomeo 147 ti

入院中のAlfaGTに代わって、147tiをお借りすることになったわけですが、やはり自分のAlfaGTってトランスミッションの行儀があまりよくなかったことが確信に近づいた気がします。特にシフトダウンのタイミング。今回借りている147は想像とおりの動きをするんだけど、自分のGTだとイマイチ気が合わない。単なる故障だと良いんですが。さらに気づいたのは、147の場合許されない入力操作をすると、その操作はダメよという表示とともに、警告音が鳴ったりします。ところが自分のAlfaGTの場合、イケナイことをしても何も言わないんですが、これって正常なんでしょうか?

うーん、GTオーナーの先輩方々、教えてください。

ところで、この147も早々に返却しないとイケナイんですが、修理中は車を貸してもらえそうなので、次に借りる車、何がくるか楽しみでなりません。8Cを借りれるわけはないけど、Spiderとか変り種を借りてみたいッス、この際。

モバイルバージョンを終了