散財デザイン・写真・映像コンピュータ・ガジェットクルマとかバイクとか湘南の食事処ダイエット音楽・映画

DOOMの解像度を変えると妙なことになるのを解決!

このエントリーをはてなブックマークに追加

若いときにハマりにハマったDOOMの最新版が先日発売されたわけですが、
やはりスルーすることができませんでした。
STEAMで購入してプレイしましたが、
久々に爽快なFPS!
当時のスプライト、なんちゃって3Dを思い出すと
その進化に驚きです。
Glory Winという敵の倒し方も
ちょっと新しい。

FPSってシナリオに傾きすぎると、
もう進めていくのが面倒になっていきます。
かつてQuakeが大ヒットしたのは、
ゲーム全体のリズム感、
エアパッキンのプチプチを潰していく快感、
慣れてくると、新たに見えてくる、
筋トレで結果が出た時的な感覚なんだと思うです。

まぁ、そんなことはどうでもいいんですが、
いざインストールすると、HDTV解像度で表示されました。
せっかくそこそこのグラフィックボードを入れてあるPCなので、
もう一段階、解像度を上げてみると、
ゲーム画面の設定がFull Screenなのにもかかわらず、
小さめのゲーム画面が左上に表示されて
余った部分にデスクトップが表示されてしまいます。
STEAMのコミュニティーにも似た様な現象を報告しているユーザーもいて、
解像度を変えてみたり、
リスタートしてみたり、、、
一向に改善しません。

で、結局表示モニター設定のDefaultと表示されている部分を選択して、
そのままDefaultを選択しなおし、
ESCで設定を保存したら直りました。
なんだこりゃ。

まぁそのうちパッチがでて直るんでしょうけど、
これはちょっとわかりづらかった。。。