やっぱりiPad

Apple iPad

仕事があるので夜更かしをして基調講演中継を楽しむことはできませんでしたが、
5時におきて各所ウェブをチェック!
やっぱり名称はiPad、
その内容をギズモード様の記事からまとめると、

9.7インチ、1024 x 768の解像度
チップは自社製1GHz Apple A4
16GB / 32GB / 64GB種類のメモリ容量から選べる
3Gモデム アリ(デカイiPod Touch+モデム)かナシ(デカイiPod Touch?)
WiFi(802.11a/b/g/n)、Bluetooth 2.1+EDR、スピーカー、加速度センサ、電子コンパス、マイク
バッテリは10時間動作で、スタンバイモードなら1ヶ月以上のバッテリ寿命、スゴ!!!
iPhoneアプリはすべて動作可能(旧アプリは原寸表示と拡大表示)
電子ブックアプリ、iWorkアプリも合わせて発表

WiFiモデル
6GB 499ドル
32GB 599ドル
64GB 699ドル

3G+WiFiモデル
16GB 629ドル
32GB 729ドル
64GB 829ドル

スマートフォンとノートブックのあいだを埋める第三のカテゴリだそうです。

なるほどー、結局ジョブス氏は昔からここに突き進んでいた気がしてきた。

iPhoneは持ってますが、電話機能をほとんど使ってない自分にとっては、こっちのほうがしっくりきます。
カウチコンピューティングには最適ですね。
一番安いヤツですが、最近流行の高めのデジタルフォトフレーム2個くらいの値段で買えちゃうところがスゴイです

欲しいと思ったことは
ビルトインのカメラ
Flashの再生
くらいでしょうか

良いなと思ったのがカレンダー、
iCalのヘビーユーザーとして、これはカナリよさそう

ライフスタイルに影響を及ぼすデバイスであることは間違いなさそうですね。
日本での発売は数ヶ月先になるようですが、これは発売初日にゲットしたいデス。