Adobe Photoshop 2020降臨

Adobe Photoshop 2020降臨

Adobeの大型アップデートでAdobe Photoshopも2019から2020に進化しました!

主にAdobeのAIエンジン、SENSEIを利用した被写体の選択の精度やPhotoshop Elementの肌をキレイにする新機能が注目されています。

スゴイです、でも表向きにはわかりにくい更新も非常にイケています

ブラシツール+チルダ(`)キーショートカット

特にレイヤーマスクを多用するユーザーに便利なショートカットです。写真の切り抜きをするときや部分的にエフェクトをかけたいときなどにレイヤーマスク機能をよく使いますが、消す部分、表示する部分のマスクの描画を背景色、前景色の切り替え”x”キーで切り替えながらマスクを描画していたと思います。Photoshop2020では”`”キーを押しているときだけ、”消す”になる機能が追加されました。このショートカットはブラシツール全般で使うことができ、”`”をおしている間は消しゴムツールとして機能します。

スマートオブジェクトレイヤーのレイヤー化

レイヤーをスッキリさせたり元データを変えないで作業の効率化ができるスマートオブジェクトですが、Photoshop 2020では一回スマートオブジェクト化したレイヤーを元のバラバラのレイヤー群に戻すことができます。戻されたレイヤーはグループ化された状態でレイヤーフォルダにまとまった形で復元されます。いままではオブジェクトレイヤーの中身の編集は新たなウインドウ内でしかできませんでしたが、これでインライン化されたようなイメージです。