AppleとMicrosoft、OS XとWindows

AppleとMicrosoft、OS XとWindows

iPadがきてほぼひとつき、
キーボードも来て、
その総重量に絶句して、
今朝iPhone用のバッテリー搭載ケースをAppleが発表したとのニュース!
うーん、迷走というか、
もうイノベーションに集中するようなことはない、
ただの電話やさんになってしまった気がしました。

思えば初代MacintoshからのAppleユーザーの自分、
倉庫をひっくり返せばNewtonだってありますよ、どこかに。
QuickTakeだって。
こりゃ、失敗だなってときも、何か革新的だったのは、
やっぱり、スティーブジョブスがいたからなんでしょうか?

いっぽうダサいコンピューターの代表Microsoftが知らない間に、
ちょっとイケメンに。
実はGoogleとか、様々なサービスのおかげで、
少し盛りが加わっているのも事実ですが、
Windows10、自分も仕事で使っていますが、
もう、大差ないです。
と、いうか両社ともデザインという意味でいったら、
自分的には美しいとは全く思えないし、
まぁ、機能してんだからいいか、
くらいなレベルで、
どっちでもいいや、
という世界になった感じです。

なんか昔のようなワクワクのあるコンピュータやさん
出てこないかなぁ。
どこにいるんだろう、第2のスティーブジョブス。