Apple WatchでSpotify自立再生!

あまりに調子よいSpotifyがランのときにストリーミング再生できないのが、トホホと思っていましたが、いつの間にやらできるようになっている!

WatchOSのパブリックベータが広くダウンロードできるようになって、新しもの好きの自分は必ず真っ先に試すタイプなんですが、先日も早速アップデート。

で、こんな記事を発見。

もしやと思って、Apple WatchのSpotifyアプリを起動してみると、時計のアイコンがある!

できます!ストリーミング再生!

イイ!

これはイイ!

でも気になるのがバッテリー消費。自分の日課は10キロのランで、大体1時間くらい走ります。朝5時に起きて仕事して、10時くらいに走り始めて、帰ってきて残量を見ると、もう40%。。。

シャワー浴びる間に一回充電すれば実用範囲ですが、このバッテリーの無くなり方はちょっとツライ。まぁ根本的にApple Watchのバッテリー消費は速いので、わかってはいましたがもう少しなんとかならないものかなぁ。これがルーティンであればうまいことできると思いますが、出張のときにランして、仕事に出かけるなんてときはちょっとつらそう。

ちなみに自分はApple Watch 5です。

6のバッテリー事情はどんな感じなんでしょうか、はたまた次のApple Watchも気になります。