Big Sur Public Beta

インストールからずーっとこの画像が繰り返し表示され、はやくもこのイメージを刷り込まれました。

そして、Mac OS Xシリーズで長いあいだ悩まされていたのがメールのスマートメールボックス。何をやっても結局最後は空っぽになって、メール内で検索すらできなくなるという、もういまどきのコンピューターとしては致命的な問題を抱えていた、ワタクシの最新の16インチMac Book Proですが、ついにこのBig Sur ことMac OS 11 betaをインストールしたことで直りました! 笑

まったく意味不明ですが、直ったのでよかったです!

すぐに起きた問題

beta 1なので、問題が起きることが前提でインストールです。自分の環境ではDellのモニタからのオーディオが出力されません。これはもう機能していないです。それ以外は意外にも目立った問題は出ていません。

息子がAdobe CCがまだだめらしいと言っていましたが、自分の環境でPhotoshopを起動したところ、心もち動作が遅い感じはありますが、CCライブラリは無事に動作している模様です。

Googleドライブファイルストリームもダイジョウブ。

全体の印象

大きく機能が変わったというよりは、UIのデザイン刷新というイメージです。アイコンは大きくリデザインされ、なんだかマテリアルデザインに少し戻った印象。個人的にはこのくらいバタ臭いほうがなんだか安心します。特にアイコンは派手にデザインが変わって立体的な表現になっています。