Synology DS216j

Synology DS216j

自分の主な職業はデザインですが、
モーショングラフィックなんかもやっていて、
常に大容量ストレージが必要になります。
さらに、終わった案件なども貯めていくと、
これはもうハードディスクだらけな生活になるわけですが、
東日本大震災での被害などを考えると、
災害によるデータの損失は
海辺に住む自分にとっては人ごとではありません。

こうなったら、データを全部クラウドにバックアップしてやれ!ということで
会社でGoogleドライブを契約しました。
で、いざファイルをアップロードしていくわけですが、
これがトロい。もうやってらんない。
日々更新していくファイルを手動でアップロードしていくという作業も、
ありえないくらい面倒臭い。。。

考えました

●ローカルに1台の大容量ネットワークドライブを構築
●それをGoogleドライブに接続
●その共有ドライブは実はGoogleドライブとミラーリング状態
●スタッフが更新したファイルも勝手にクラウドへ

まぁ、結局オフィスにデカイドライブが必要なんですが、
知らない間に世の中には8TBのハードディスクが売っていて、
さらにNASも超絶に進化している!
Synology DS216jというやつを購入して、
8TBを2台、Raid0というハードボイルな設定で投入しました
合計16TBのネットワークドライブが手に入ったわけです。

このSynology DS216jというやつ、DiskStationというwebブラウザで見れる
管理画面を持っていますが、これがよくできている!
各種サーバーも充実していて、
外出先からのアクセスも万全!
スマホアプリもあって、全くスキがありません。
Windows、マック、どちらからもスムーズにアクセスが可能で、
設定も簡単。

導入して3日目、未だに3TほどGoogleドライブにアップしていたデータを
ガリガリとダウンロードしています。
さらに、同期を双方向に設定して、
新たに追加したファイルも無事Googleドライブへアップロードされています。

ステキ