Twitterウィジェットで複数のキーワードで検索 さらに日本語限定にする

Twitterウィジェットで複数のキーワードで検索 さらに日本語限定にする

鎌倉七里ケ浜にあるフライドポテト屋さんのページに
Twitterのフィードを自動的に表示しようということになって、
Twitterのウィジェットを使って自動表示を試みました。
Twitterのウィジェット機能を使えば
生成されたコードを埋め込むだけで、
ページの好きなところに最新のツイートを埋め込むことが可能です。
ウィジェットの内容は
ユーザータイムライン
お気に入り
リスト
検索
コレクション
から選択することが可能です。
今回はこの中から検索を使ってみることにしました

店名が“Potatis”、
スゥエーデン語でポテトという意味なので、
そのままウィジェットの検索で“Potatis”を設定すると、
スゥエーデン語でポテトのレシピとかも流れてきちゃいます。
さらに日本語の“ポタティス”という文字列が入っているものも拾ってきたい。
と、いうことでチャレンジ内容は

Twitterウィジェットで複数のキーワードで検索 さらに日本語限定にする

ということになります。

Twitterウィジェットで複数のキーワードで検索

1)まずウィジェット設定の在処を探すのに少し手惑いました
open_setup
コンピュータのブラウザでtwitterの画面を開いて、
右上にある歯車のアイコンにポインタを重ねると表示されるプルダウンから設定を選択します

2)画面が遷移すると左側のメニューが下の画像のようになるのでウィジェットをクリック
setup_screen
画面の右側にウィジェット作成というボタンが現れるので
それをクリックすればウィジェットの設定画面に移ります。

3)検索を選択します
検索クエリに検索したワードを入力するわけですが、
複数のワードを設定する場合は大文字の“OR”で複数ワードを指定いきます。
自分はこのように設定しました

potatis OR ポタティス OR Potatis OR POTATIS

入力してTABキーなどで次の入力項目に移動すると
自動的に画面右側のプレビュー部分が更新されるので、
その場で設定した内容で表示結果を確認することができます。

信憑性は怪しいですが自分の環境ではORはORと大文字でないと機能しませんでした。

日本語限定にする
これ、どこでどういう風に設定するのかすごくなやみました。
表示したいページのhtmlタグのlangで日本語に設定すればよいと書いてありますが、
このhttp://potatis.blueはワードプレスで作っていて該当部分は
多分テーマがもっているパラメータの一部くさいのです。
テーマのコードを極力改造したくないので、ツイートフィード側でなんとかしたいと思いましたが
これがよくわからない
で、その方法見つけました

potatis OR ポタティス OR Potatis OR POTATIS lang:ja

と、検索クエリの後半に
lang:ja
と表示したい言語を指定するだけでした

生成したコードを改造したりするのかと思っていましたが、
ツイッター賢いです
サスガです。

このウィジェット、
設置するコードをいちいち変更することなく。
大抵のことはツイッター側の設定を変更することで
内容を更新することができます。
うーん、ベンリ