ふすまあんぱん

ふすまあんぱん

ふすまあんぱん

ふすまあんぱん


知らなかったんですが、4月4日はあんぱんの日だそうで、

Wikipediaによると、
あんパンは木村屋(現・木村屋總本店)創業者であり茨城県出身の元士族・木村安兵衛とその次男の木村英三郎が考案し、1874年(明治7年)に銀座の店で売り出したところ好評を博したとされる。

翌1875年(明治8年)4月4日、花見に行幸した明治天皇に山岡鉄舟が献上し、木村屋のあんパンは皇室の御用達となった。これにより、あんパンと共に木村屋の全国的な知名度も上がった。以降、4月4日が「あんぱんの日」となっている。

だそうで、やはり木村やさんが元祖なわけですが、
この間、この事実を新聞のチラシで知って、
それからアンパンが食べたくて仕方がない。。。
で、昨日近所のショッピングモールに行く機会があったので、
購入しました。

購入したのは鎌倉にあるKIBIYAベーカリーというパンやさんの“ふすまあんパン”です。
コチラの定番、プレーンなフスマぱんもサイコーにうまいんですが
そのフスマパンとあんを大胆に合体させた、この“ふすまアンパン”、
コンビネーションが絶妙です、カンペキな塩加減、甘さを引き立ててます。
よくあるパンもあまい、中もあまいなんて
アンパンの風上にも置けないやつらとは次元が違います。

辻堂駅北口に未だにミスマッチな巨大ショッピングモール、
テラスモールで、このアンパン購入可能です。