AUDI TT TFSIが代車でやってきた!

AUDI TT TFSIが代車でやってきた!

tttfsi

TTRSのブレーキパッドウォーニングが点灯したのでサービスに持ち込んだところ、
普通にパッドが残り少なくなっていたとのことで、
そのまま1年点検を兼ねて預けることになりました。
ちなみに23000キロでウォーニングが点灯、
タイヤは20000キロで交換しました。

で、代車に借りたのが今のTT。
FFなのでたぶん1.8リッターの何もついていないTTと思われます。
で、率直な印象。

軽い!速い!こわい!
160PSとありますが、
もう一声でている印象です。
と、言うのも停止からフルスロットすると
すぐに、ホイールスピン。
これって制御入ってないんですね、きっと。
簡単にホイールスピン。
クワトロではないので、
挙動は完全にFFです。
加速しながらコーナーを抜けていくときは
かなり注意が必要です。
しかしながら限界は結構すぐにやってくるので、
自制心さえ持っていれば危険ではありません。
踏みすぎると、曲がらなくなります。
そして、とにかく軽い。
軽いってのはイイです。
この軽やかさがTTのイイところだったのを思い出しました。

装備系はオプションとかで足していけるのかな?
自分がかりているやつは見事に何もついてませんが、
Sラインパッケージというやつらしく
外観はそれなりにまとまっています。

さて改めてRSを思い返してみると、
軽くは無いけど重くもない、異常に速い、こわい!
公称380馬力で、400馬力くらいにするキットなんでうじゃうじゃあるし、
クワトロで地面にへばりついてるし、
いわゆる元のTTとはまったく違った生き物になってます。
細かいこというと、ハンドルが一回り太かったりします。
TTSはTTをできるだけスポーティーにしたホットバージョン
TTRSは完全にコンセプト度外視でどこまでTTをベースに速くできるのか、
みたいなことなんでしょうか。

Post a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください