世界が縮んでる

世界が縮んでる

venice
あまりに、口さけ女の写真がコワイので記事更新!
久々に仕事で週末短期でロスアンジェルスに行ってきました。
で、なんだか意味不明の偶然がいくつか。

会社のジェフの友達の家に転がりこんだのだけれども、
同じ通りに知人のお姉さんが住んでいて、
しかも、ミーティングした相手もそのお姉さんと知り合いだった。

うーん、なんだかもうよくわからない規模の偶然でした。
業界の中といえば、そうなんだけど
いくらなんでも同じ通りってのがスゴすぎ。

途中から近所のホテルを借りたんだけど、
その真正面にあったSEEDというオーガニックのレストランのオーナーが
マクロビの先生の鈴木さなえさんという方で、
だんなさんがカナダ人。
その方、マドンナの食事などを作っていた時代があって、
会社でプロモーションしているダンカンと知り合いだった!
アンド
ジェフの出身は赤毛のアンの舞台として知られている
プリンスエドワード島。
SEEDのエリックさんはケベック出身のフレンチカナディアン。
まず、こんな田舎方面の人たちがベニスビーチで出会うっていうのも、
なんだかよくわからない状況で、話している最中に他に3人もカナダ人のお客さんが出現する始末。

今回の偶然はこれだけではなく、
なんか色々な運命を感じるデス。