AUDI TT RS キタ

AUDI TT RS キタ

s_rs
来ましたTTRS。
と、言ってもまだ横浜から自宅まで運転しただけですが。

年式の差もあるのかもしれませんが、

●まず、Bピラーが無くなっているのにビックリ。
剛性ダイジョウブなんですかね?
Bピラー消失に伴ってシートベルトの位置が微妙に低くなってます。

●シートの形状は同じなんですが、
なんか座りすわり心地が違う、原因はわかりません。

●ナビは完全に年齢の差ですね。
インターフェースが全く違うものの、
内容に大きな差はないように思われます。

●マグネティックライドボタンがSボタンになってます。
これはTTRSの場合排気系統もスポーツモードになるため、
Sという呼び方をしているんだと思います。

●後ろの羽根が出たり入ったりしないので、出し入れボタンがありません。

●グリルがでかくフロントの形が通常のTTとは異なるため、
フォグランプがありません。
なのでスイッチもなし、清いです。

●Sトロニックが7速になってます、TTSは6速でした。

●ホイールがでかいです、19インチ。

●当たり前ですがエンジンが違うので馬力も違う。
もうクルマ自体別物になってます。
トルクに圧倒的な差を感じます。
TTの無味無臭な乗り味に無慈悲な加速感が加わったというか、
独特な5気筒の音が合わさると、なんだか未来的な感覚に襲われます。
RS6もエステートで550馬力とかあったりしますが、
この辺のほかには無いコンセプト、アタマの中が?だらけになります。

試乗させてもらったときの印象そのものですが、カンペキな営業車です。
速く安全に移動できて、適度にコンパクト。
自分の使い方ではパーフェクトに機能してくれます。

でもTTSとサヨナラするのはちょっと感慨深いものがありました。
色んなところに行ったものなー、TTS。。。
次は良いオーナーさんにめぐり合えるといいな。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください