AUDI TTS

AUDI TTS

と、いうことできました、TTS。
今回は世田谷AUDI Approved Centerさんにお世話になりました。

さて、ターボつき2リッターで270馬力でDSG、そして四駆でクーペという
冷静に考えると、誰が買うんだ?というスペックのクルマですが。。。

まだ一日しか乗ってませんが、ヒジョーに新感覚。
前回のセレスピードはいわゆる2ペダルマニュアルという表現がピッタリだけど、
DSGはDSGとしか形容のしかたがない気がします。
オートマチックのモードにしておくと、どんどん勝手に変速していきますが、
ショックなんて無いに等しく、継ぎ目もない。
これが7速だったらもっと面白いんだろうなぁ。
21世紀感覚!

最初、気づきませんでしたが、
窓を開けてみたら、音も結構良いです。
ヒューン、ズボボっとターボ様も主張されています。

マニュアルモードで戸惑ったのが
シフトアップはあくまでクルマまかせでシフトダウンのみ人間が担当というマナー。
それと思うんですが、シフトレバーを右に倒すとマニュアルモードになりますが、
変速操作はそのレバーかもしくはパドルで行います。
自分はレバー派だったのですが、購入した年式だと左ハンドルしかなく、
マニュアルモードにすると、ハンドルとレバーの距離が遠くなるというところが”?”な感じでした。
2010年から設定されている右ハンドルなモデルだと、逆に近くなるんでしょうね、きっと。

しかし、何より壊れなさそうなところがグーです。