iPad Proほしいぞ

iPad Proほしいぞ

ギズモードジャパンによると、情報筋から売れないという見方がされているiPad Pro。
9to5 Macでは発売日が11月11日に発売されることが濃厚との記事がアップされました。

たしかに高いですが、
その昔Macintoshがいまより格段にイノベーティブだったころに比べれば、
まったくもって安いと思うし、
iPad Proってやっと使い物になるタブレットになる予感がしてなりません。
ジョブス氏はペン型の入力装置にたいして相当ダメだししてましたが、
まぁ、自分だってNewton出してたじゃんみたいなところもあり、
デジタル機器なしで絵を描くときは指で直接描く方が少数派です。
今度のは本当のデジタルスケッチブックだと強く思うのです。

Microsoft Surface ProがあまりによくできているのでiPad Proが売れないという意見があるようですが、
きっとその通りだと思う反面、
Suface ProはノートでiPadはスケッチブック。
コクヨのB5ノートもよくできてるけど、
マルマンのクロッキー帳のほうがすき、
みたいな。

両者ともOSがないと使えないという致命的な弱点のおかげで、
あーじゃない、こーじゃないと言われちゃうんですよね。

Windowsユーザーは間違いなくSurface Proのほうが良いでしょうし。

自分はなぜかグラフィック関連はメモリとかを思い切りたくさん載せたWindowsマシンを使ってます。
マックで同じことをやると非常に高くついてしまうし、
どちらにしろAdobeソフトを使う機会が多いので、
MacでもWindowsでも状況が変わらないからです。

Adobe Cloudもどんどん進化しているし、
これはもうクリエイティブ系の人たちはiPad Proないとだめな感じじゃないっすか?
ひとつ気になるのは来年発売が予定されているiPad3。
iPad Proをも驚愕するスペックになってしまうのでは?という予想もあるようです。

うーん、それでもほしいぞiPad Pro!