鵠沼駐車場閉鎖

8月12日から引地川と境川の間にある海側の駐車場すべてが閉鎖されています。閉鎖は31日までの予定になっているので夏の間海側の駐車場は一切使えないということになります。

ちなみに江の島の中の駐車場は開いてました。

オリンピックの間、江の島の中への車両乗り入れが禁止になっていたので、すっかり閑古鳥が鳴いていた状態だったので、ここでさらに閉鎖とか冗談じゃない的なことでしょうか。

この流れだと海水浴場も閉場ということになると思いますけど、むしろなんで開いたのか非常にギモンです。鎌倉は今年も海水浴場も海の家もやりませんでした。正解だと思うですよ、その判断。茅ケ崎は一回開いてすぐに閉場。鵠沼は未だダラダラやっているみたいです。

海の家には行かないので自分の目で見たわけではありませんけど、ウワサによるとお酒も飲めちゃうみたいです。

まぁ自分はそもそも利用しないのでいいんですけど、別にお酒に関しては法律があるわけでもないし、夏しか営業できない海の家、さらにいつやめろと言われるかもわからない、お酒を販売することで仮に公的な援助が受けられないとしても、売ったほうが儲かるわけで、止めようはないですね。援助額のほうが大きければ普通に自粛するとは思うけど、自粛してないところを見ると、十分なサポートを前提とせずに見切り発車したんでしょうね。

しょーもな。