SIMロック解除に手こずった件

SIMロック解除に手こずった件

iPhone XのSimロックを解除したい!

 もう何年か使っているiPhone X、そろそろ新調してはどうかという妻の提案があって、それならばSimロックを解除してドローン専用やら海外用やらの予備の電話としてキープしておこうとなったわけです。

 妻いわく、SIMロック解除は自分でスマホ操作だけでできる、窓口に行って頼むと3000円くらいかかる、とのこと。ならば自分でやってみようとなったわけです。

My SoftBank+から操作可能なSimロック解除

 このアイコンのアプリです。WiFiにつながっているとログイン名とパスワードを尋ねられるかもしれませんが、WiFiを切ってしまえばログイン手続きなしてログインすることができます。自分のケースでは必ず一回目はエラーが起きて、戻るボタンを押すと正しい画面が表示されます。気持ち悪いです。

トップ画面が表示されたら、契約情報ボタンをタップします。

こんな画面になったら、下のほうへスクロールします。結構スクロールします。

その他のお手続き、SIMロック解除というのが出てくるので、解除するボタンをタップします。

こんな画面に遷移します。また下へスクロールしていきます。

すると、IMEI番号を入力せよという項目が現れます。IMEI番号は設定>一般>情報と進んでいくと表示することができます。番号の部分を長押しすると、IMEI番号をコピーすることができます。

こんな画面です。

問題発生

自分のケースではIMEI番号を入力したあとに「アクセス制限時間を超えました」と表示されました。何回やってもまったく同じ。WiFiでやろうが、同じ。ここから先にすすみません。

ソフトバンクのチャットサポートへ

ここでソフトバンクのチャットサポートへ問い合わせました。電話のIMEI番号を伝えると、

s:登録の番号と異なります、修理などで交換などは行いましたか?

心当たりあります。バッテリー膨張と画面の反応が無くなった症状で2回取り替えています。

なんと個体が変わるとIMEIって番号は変わって、なおかつその変化はだれもフォローアップしないという状況らしいのです。

s:登録内容を修正するので、1.修理日 2.修理の回数 3.修理の場所を教えて下さい。

???なんで?しかもそんなの覚えているわけないじゃん。

s:1-3の情報が無いと手続きできません。

調べる方法はないかと聞くと

s:修理をした会社に問い合わせてください

もう拉致が開かないので、別ウインドウでApple Careのチャットウインドウをオープン!ことの流れをアップルに説明している間にソフトバンクのサポートからは専用リンクを残して一方的に切断されました。。。

反面アップルのサポート本当に親身に対応してくれて、なんで修理日なんて必要なんですか?って逆に聞かれるくらいカジュアルな応対に。

必要な情報をゲットしたあと、ソフトバンクのサポートがサポートを放棄したときに残したリンクをクリックして、サポートを再開。ちなみに自分は2回の修理ともエクスプレス交換を利用していたので、3の場所という質問に対しては宅配(自宅)という答えにしました。

s:それではAppleに手続きの要請をします、手続きには数日かかる場合もあるので、手続きが終了したら電話番号宛にショートメッセージを送ります。

って、そういう流れだったの?

で、メッセージがこないまま、トライしたらでました、正しそうな画面。

あーなるほどIMEI番号って製造番号なのか。

解除手続きをするボタンをタップして進みます。

これで解除が完了のはずです。

完全に終わりではない

実はこのままではSIMロック解除は実行されていない状態です。他社のシムを入れてアクティベーションをしてはじめて解除されます。アクティベーションの際には電話のロック解除のためiCloudで設定したIDとパスワードの入力が必要になります。一瞬リセットがかかったかと思ってハラハラします。

ソフトバンクはナゾが多い

今回一番良くわからなかったのがソフトバンクが求めてきた情報。修理日と回数とその場所。。。なんでこんな情報が必要なのか?

契約するときも法人で契約しようとしたら名刺を見せてくださいというのがあって、それも本当にナゾ。法的に全く効力のない名刺を見せないと契約できないって完全に意味不明です。

今回は機種変更で古い電話のSIMロック解除をしようとしただけですが、本当にこういうレベルの低いやりとりをしなければならないのであれば、もうキャリア変えちゃおうかな。