ビラージュ 片瀬山 フレンチ

肩は痛いわ、目のアレルギーは治まらないわ、
カミさんが肉を食らえというので、フレンチに行こうということになりました。

で、ビラージュ 片瀬山。
別にマークしていたわけでもなく、食べログで適当に検索してヒットしたところでした。

ランチの内容はフルコースか中間かランチの内容を単品でお願いするかって感じで、
カミさんも自分も、中間の前菜+スープ+メイン+甘いもの+飲み物、
カミさんは魚、自分は肉でいきました。

前菜は野菜とハーブが使われているジュレベースのもの。
スープは赤い野菜のスープと言ってました。
で、メインの肉は黒胡椒ソースベースのフィレステーキ、魚はクリームベースのスズキ、
甘いものはチョコがしみこんだシフォン、マンゴーのプリン的なやつ

といったラインナップ。

んー、うまいんですが、とがってない。
いわゆる脳にダイレクトにくるようなウマさではないんですが、
なんというか温かい気持ちが伝わってくる味。
大人にしかわかんねぇだろうなぁ、結局は基本が一番なのサ、みたいな。
変化球、剛速球一切ナシ!
あ、パンも然り。
いろいろ工夫しない。
単純が一番みたいな。

ちょっと好印象だったのが、フレンチの割りにそんなに重くなかったコト。
きっと年配のお客さんが多いんではないでしょうか?

あと、片瀬山という立地もあって、斜面に建物が建っていて、
そんなに手入れされていない庭が見えるんですが、
その手入れしてるんだか、してないんだか具合もなんだか背丈があってる感じでよかったです。