竹波 江ノ島水族館前の磯料理やさん

竹波 江ノ島水族館前の磯料理やさん

竹波

竹波


存在は知っていましたが、45年間この地に住んでいて
一度も行ったことがありませんでした、磯料理竹波(ちくは)さん。
海沿い生活が長いので地魚はいつも食べていますが、
ここのお料理、いわゆる地魚というだけではなく、
ちょっと違うアングルから魚を楽しませてくれる食事処です。
しらすありますなんて軟派なことは一切なし。

写真は息子がお願いしたブリカマ焼き。
結構普通ですが、お味噌汁がうまかった。
金目鯛のあたまとあら、わかめの汁物ですが、
なんだかハードボイルドにウマイです。
男用というかんじ。

自分が頼んだ湘南野菜バーニャカウダ風というやつ。
魚介ベースっぽいソースなんですが、
なんとタラコ入り。
ななな、ナルホド
タラコスパゲッティーとかあるし、
タラコ+チーズっていうのは非常にアリでした。

サラダもお願いしたんですが、
ここのサラダにはお刺身が入っています。
ところが前回来たときの内容とは全く違う!
今回はイカタコシリーズ!
前回は白身の刺身シリーズ!

実は息子が頼んだのは焼き魚定食、
カミさんは煮魚定食だったのですが、
次に入ってきたお客さんが同じものを頼んだら、
出てきたら内容が違う!

気分次第で変わるんですかね?
いや、こういうのもアリです。

まだ2回しかお邪魔してませんが、
いまのところお料理の内容がかなり流動的に変わるところに
心を奪われはじめています。

そしてこちらがお店のホームページ

内装とか盛り合わせがオシャレだったら絶対に注目されるお店です。
見た目がなんなのと、江ノ島水族館前の閑散としたところにポツリとある立地条件のおかげで、
かなり穴場化しています。
江ノ島に近辺にはいろいろな人気店がありますが、
ハードボイルドに魚を楽しみたい方々にはおすすめです。