Bladerunner 2049ついにみた!

Bladerunner 2049ついにみた!

ついに観ました!ブレードランナー2049!

世の中的には今更という感じですが、
素晴らしかったです。
誰が何と言おうと
生き物がもつ愛ですね、
レプリカントだって、生き物
自分なんて車でさえ生き物にみえてくることがあるし、
あんまりいろいろ書くとスポイラーになっちゃうので、
書きませんが、いや大変よかったです。
でも、これオリジナルのブレードランナーにはまった人でないと、
そこまでは感じ取れないかもしれません。
もし、まだ2049を観ていなくて、これから観に行こうと思っているかたがいたら、
強く、オリジナルを2,3回みることをすすめます。
入り方が1000%違います。

で、今回ハテナと思ったのがいろいろなもののデザイン。

前作でデザインを担当されたシドミードさん、
今回も参加されているようですが、
どうもミード節が炸裂していない気がしてならない。
サイトに行けばわかりますが、彼は相変わらず超絶に素晴らしい仕事をしています。
今までの歴代の作品を見ても、これもこの人かぁの連続ですね。
トロンもエイリアンの人間側のメカデザインもこの方です。

しかし、今回のブレードランナー、
途中から別の人がやったんでしょ、みたいな感じがしてならない。
まぁかっこいいんですけど。

あとなんといってもハリソンフォードはなぜあんなに格好よいんでしょうか?

自分もあんなじじいになれるようにがんばろうと思った次第です!