AfterEffects CC 2014とVideo CopilotのElement

AfterEffects CC 2014とVideo CopilotのElement

ae2014_element

なんかもはや最近3Dソフトでものを作りこむことがめっきりなくなりましたが、
その理由のひとつであるVideoCopilotのElementというプラグイン、
AfterEffectsがCC 2014にアップデートされた瞬間から使えなくなりました。
と、いうか使えるんですが、ちょっとヘンな状況なのでメモがわりに。。。

CC 2014をクリーンな状態で起動して、
Elementをエフェクトが選択すると、
AfterEffect全体がフリーズ
プラットホームはWindows 7 64bitです。
マシンをリスタートしようが、
ソフトを再インストールしようがだめなんですが、
不思議なことに以前のバージョンで作成した
Elementの設定が入っているプロジェクトは何の問題もなく開きます。
Elementの設定の編集もまったく問題なし。

で、わかったんですが、
CC 2014を一回立ち上げて、
以前のElement込みのプロジェクトを読み込む
で、新しいプロジェクトを新規で開けば
まったく何の問題もなくElementが使用できることが判明しました。

あとでフォーラム関連を徘徊してみると、
同じような書き込みを多数見つけました。

ヘンだけどとりあえず解決。。。