TorrentクライアントTransmissionが突然フランス語

TorrentクライアントTransmissionが突然フランス語

最近ミュージシャンのトムヨーク氏が楽曲をBitTorrentを使って話題になりましたが、
そのBitTorrentのクライアントソフトのひとつTransmissionがYosemiteベータ版をインストールしたら、
フランス語表示になってしまいました。
で、仕事を手伝ってくれている人物にいろいろ調べてもらったところ、
各地で似たような現象が起きているようです。
簡単になおせるだろうなんて思っていましたが、
Transmissionの環境設定には言語設定なんかありませんし、
設定ファイル的なものも見当たりません。

でも、解決しました。

原因はやはりYosemiteベータの模様で、
Little Snitchとか小いさめなソフトで似たような現象がおきていたようです。

修復の仕方ですが、
1)システム環境設定を開く
2)言語と地域を選ぶ
3)左側の言語リストをスクロールダウン、英語を見つける
4)その英語をズルズルっと上へ移動する

これで言語の優先順位が変更になり、
めでたく英語表記になります。

自分は
日本語
英語
と、なるように並べ替えました。

やれやれ