散財デザイン・写真・映像コンピュータ・ガジェットクルマとかバイクとか湘南の食事処ダイエット音楽・映画

iPad Proって誰が何に使うのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

Forbes Japanでこんな記事が、、、

タブレット戦争に敗退するアップル Windows勢力が躍進

なるほど、明らかにiPad Proは事務機器ではないです。
いや、まてよ自分はスケッチブック代わりになったから、
自分にとっては事務機器になってる。。。

Surface ProはWindowsがそのまま動く事によって、
使い慣れたソフトをそのまま使うこともできるし、
オペレーションも迷うことは確かに少なそう。。。
ペンも安いし、カチッとつくし。。。
Adobeのソフトもタブレット用ではなくて全部そのまま使えるし。。。
うーん、困ったなぁ。

Surface Proでも一向に構わない気がしてきた。
買って較べるしかないんだろうか。
クラウド関係もGoogleにまとめちゃえば平和だし。

そもそもiPad2を辞めた原因は、
ズバリ必要ないから。
iPad Proって何にでも使うものではなくて、
何か特化した使い方が良いような気がしてきました。
iPad Pro+高性能なペン
ポルシェと高性能タイヤみたいな

Proっていうところが、きっとミソですね。
何かのプロが使う道具、それがiPad Pro!
Surface ProにはなんでProってついてんだ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA