散財デザイン・写真・映像コンピュータ・ガジェットクルマとかバイクとか湘南の食事処ダイエット音楽・映画

WatchOS 9.1でいろいろ元に戻った!

apple watch spotify
このエントリーをはてなブックマークに追加

元に戻った!

WatchOS 9にアップデートになり、Nike Run Clubが無限ループになり、公式にSpotifyがストリーミング再生できなくなったとアナウンスされました。

WatchOS 9.1 beta3をインストールして、今朝10キロ走ってみました。

結論からいうと全部正常に動きました!

Spotifyはストリーミング再生できるし、NRCは正常にスタート、立ち止まればポーズ、走り始めれば自動的に再計測!

ランが終わったらちゃんとiPhoneの内容と同期しています!

当たり前がスバラシすぎます!

新たな問題

しかし、ここで新たな問題が発生です。

ラン最後の1キロあたりで、AppleWatchがプルプルしてます。

なんと、バッテリー残5%。。。

普段であればどんなに減っていてもバッテリー残20%程度のポイントです。

これは相当な違和感。

WatchOS 9でワークアウト機能が大きく変更になりましたがワークアウトは使っていないし、まったく心当たりがない。

なんかWatchOSが新しくなるたびにバッテリー問題がおきてる気がします。

で、結局そのときの最新のモデルを買うという流れ。

あ、これ戦略なんですかね、新しいモデル買わせるための。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA